ロケーション
  1. ホーム
  2. マガジン

カロスキルでベトナム本場の料理を満喫★「Quan An Dao」

雪がちらほら降っていた2月の韓国出張。

今回の記事は、ベトナム料理が大好きな「MORUGI 編集部」WとLが冷え切った体を温めるためにフォーが美味しいお店を検索して行ってきたカロスキルのベトナム料理のお店「Quan An Dao=クァンアンダオ」のレポになります!
Quan An Dao こちらが入り口。でも正直に入り口がどちらなのかしばらく迷ってしまう構造でした。
Quan An Dao テラス席 夏には写真で見えているところをテラス席として活用しているみたいです。
Quan An Dao インテリア 中は、まるでベトナムに来ているような感覚のインテリア。
照明や雑貨などがベトナムで手配された物らしく働いていた店員さんもベトナムの方だったのでますます味に対しての期待感が上がりました!
Quan An Dao 料理 Quan An Dao 料理 少し待っていたら、パクチーやレモン、玉ねぎの漬物が出ました!
ベトナム料理が大好きな韓国人は多いですが、実はパクチーが苦手な人がほとんど。だから、パクチーが入っているフォーが珍しいです~

ただ、最近韓国でも現地の味が楽しみたい!という人も増えてきてベトナムの現地の方が運営しているお店ではこのようにパクチーが出ていますよ。
Quan An Dao 料理 そして註文したのはこちら♪
ホーチミン式フォーとトムヤムクン風のフォー、チャーヨーです。
Quan An Dao 料理 ホーチミン式のフォーは牛肉ではなく、鶏肉が入っていてさっぱりした味。そして揚げたニンニクも入っていたので地味すぎず食べれば食べるほど体が温まりました。
もちろん、味もとても美味しかったですよ♪
Quan An Dao 料理 ムヤムクン風のフォーはトマトベースで海鮮がいっぱい!

辛い物が好きでありながらも苦手な「MORUGI 編集部」WとLは、鼻水を流しながら食べました。(苦笑) でもすごく美味しい!この辛さはきっとたくさくんのマニアがいるだろうと思うくらいピリ辛の味。
韓国の辛さとはまた違う辛さが味わえるフォーでしたよ!
Quan An Dao 料理 チャーヨーは少しカレーの風味があり、油っぽくなく食べやすい!
お店で食べている他のテーブルを見てもやはり二人で来てフォーを注文してチャーヨーか生春巻きも頼んでシェアして食べていました。 Quan An Dao 外観 どれもボリューム感たっぷりのメニューで大満足!
シェフはもちろん、店員さんもベトナムの方でとても親切でした。お店を出た後は、冷え切った体がポカポカ。やはり寒い日は温かい食べ物を食べるのがベストですね!

カロスキルでベトナム料理でとても有名な「Quan An Dao=クァンアンダオ」♪
フォー以外にもバインミーも美味しいみたいなので是非チェックしてみてくださいね!

「Quan An Dao」(クァンアンダオ)

住所:서울 강남구 강남대로156길 28-2 / Seoul, Gangnam-gu, Gangnam-daero 156-gil, 28-2
電話:02-512-1651
営業時間:
毎日11:00~22:00

コメント修正

パスワード :

/ byte

パスワード : 確認 キャンセル